FC2ブログ

交流将棋大会

 令和元年7月7日(日)午後1時から、苫小牧市文化会館にて、双葉将棋同好会との交流大会が行われました。

20190707全体図
今回で3回目を数える

 双葉将棋同好会からは、13名の精鋭にご参加いただきました。
 日本将棋連盟苫小牧支部からは、子ども教室の生徒さんが11名出場、4回戦を戦いました。

20190707河村
左:河村幹夫さん 右:上野晃輔くん

20190707今村
左:星貴就くん 右:今村繁則さん

20190707角野
左:角野忠さん 右:村橋孝大くん

20190707国生
左:志摩隆平くん 右:國生昭人さん 

20190707呉服
左:呉服智さん 右:牧山聖弥くん

20190707中林正
左:中島広貴くん 右:中林正樹さん 

20190707村橋範
左:中村英生さん 右:村橋範浩さん

20190707長谷川
左:村橋孝大くん 右:長谷川孝之さん 

20190707大友
左:大友琢次さん 右:上野晴稀くん

20190707高橋博
左:中林涼太くん 右:高橋博憲さん 

20190707小林立
左:守屋勇吾くん 右:小林立幸さん 

20190707伊澤
左:清水琥珀くん 右:伊澤一男さん 

20190707石川
左:石川博幸さん 右:藤村海咲さん


こうして全52局が終了。双葉将棋同好会の33勝19敗でした。

20190707結果図
熱戦のスコア表


入門や初級の生徒さんには八枚落ち程度のハンデを出しました。
しかしそれでも双葉同好会の圧勝(゚д゚) いや、おみそれしました(#^.^#)
子ども教室の生徒さんたち、次回は5分の成績に戻しましょう!


20190707子ども結果
子ども教室側の成績表

みなさま、長時間おつかれさまでした。ご参加ありがとうございました。

<文責 大谷和広>
スポンサーサイト

令和元年7月子ども教室第1回

令和元年7月6日(土)午後1時から午後3時ころまで苫小牧市文化会館で子ども教室を行いました。

入門クラスの参加者は4名。担任の志田先生の代役を大谷が勤めました。

20190706192345a6e.jpg
「守りはカニ囲い」 「攻めは棒銀」 できたかな?

2019-07-06a (2) 2019-07-06b.png
講座は「飛で詰ます」 この2つの図のちがいは?


初級は9名が参加しました。講師は中林先生と工藤先生が務めました。

2019-07-06a.png
今回の棋譜並べ(玉頭位取り) 「対局日誌」で有名な局面 
キミも勝浦修先生になりきって正解手をつぶやこう

20190706192405b84.jpg
大盤解説の風景 あれ? 講師が多くないか (°_°)


中上級は6名参加。中條先生がお休みでした。

201907061924426dc.jpg
まずは指した将棋の棋譜をとって・・・

20190706192322b2a.jpg
その将棋を吉田先生が解説し 講評を行いました


次回将棋教室は7月27日(土)午後1時から苫小牧市文化会館にて行います。
夏休みだ、さあ将棋を指そう! そして強くなって友達をビックリさせよう!

<文責 大谷和広>

2019年7月行事予定

<2019年7月行事予定>

苫小牧子供将棋教室VS双葉将棋同好会交流戦
日時 2019年7月7日(日)13時~
会場 苫小牧市文化会館
会費 無料

棋力認定会
日時 2019年7月20日(土)13時~
会場 苫小牧市文化会館
会費 一般千円 会員無料

佐藤正則杯将棋大会(A・Bクラス)
日時 2019年7月21日(日)10時~
会場 苫小牧市文化会館
会費 一般1500円 会員800円 学生500円(昼食付)
賞 持ち廻りカップ(1年間)A・B両クラス
Bクラス優勝者には初段免状進呈(但し苫小牧支部会員
でない者は本年会員になること及び参加者が6名以上)

7月月例会
日時 2019年7月28日(日)10時~
会場  苫小牧市文化会館
会費 一般1500円 会員800円 学生500円(昼食付)

苫小牧こども将棋教室(会場 苫小牧市文化会館)
日時 2019年 7月 6日(土)13時~
日時 2019年 7月27日(土)13時~

※お知らせ
8月11日(日)
室蘭市中小企業センターにて
胆振地区将棋大会が行われます
参加希望者は7月28日(日)までに
ご連絡ください

以上宜しくおねがいします。
皆様ふるってご参加くださいませ

交流戦のご案内

双葉将棋同好会
令和元年 7月7日(日)13時~
苫小牧市文化会館にて
双葉町将棋同好会のみなさまと
交流戦を行います。
参加希望者は前日6日(土)の将棋教室の際に
講師にお伝えください。
皆様ふるってご参加下さいませ

↓↓ 過去2回の交流会のようすです ↓↓

第2回交流会のようす

第1回交流会のようす

全道将棋選手権苫小牧予選

令和元年6月23日(日)、苫小牧市文化会館にて、全道将棋選手権苫小牧予選を行いました。

201906231728202ea.jpg
伝統の大会に22名の選手が参加しました

20190623172718fc6.jpg
Bクラスは6名が参加

20190623172738561.jpg
総当り5回戦を戦い抜きました

201906231725231d5.jpg
戦跡表

20190623172638175.jpg
なお賞状の氏名は牧山くんが書いてくれました(*^_^*)

<Bクラス入賞者>
優勝      小平行真 5勝0敗 
準優勝     星貴就 4勝1敗
3位      石川博幸 3勝2敗

20190623172834e40.jpg
Aクラスは16名が参加しました

20190623172904b1d.jpg
持ち時間をいっぱいに使いきった熱戦がめだちました

20190623172805692.jpg
和気藹々とした雰囲気がただよいます

20190623172545605.jpg
熱戦のホワイトボード

201906231726161bc.jpg
3名の代表選手 7月14日の本大会に出場します

<Aクラス入賞者>
優勝    斉藤豪士 5勝0敗
準優勝   吉田正明 4勝1敗
3位    大谷和広 4勝1敗

20190623172654657.jpg
なおベストマナー賞は上野晃輔くん おめでとう!

久しぶりのお天気の日曜 将棋を指して充実した1日でした。

<文責 大谷和広>

令和元年6月子ども教室第2回

令和元年6月22日(土)午後1時から苫小牧市文化会館にて子ども教室を行いました。
天候思わしくない中、25名の生徒さんが参加し、たっぷり将棋の勉強をしました。


入門クラスは6名でした。前半は講座(金の詰み、守りと攻めの基本)、後半は講師と実戦をしました。

201906221707045f3.jpg
守りはカニ囲い 攻めは棒銀

20190622170737e67.jpg
しっかりと先生のお話をきけています


初級クラスは11名。前半は実戦、後半は講座、棋譜並べ、詰め将棋をしました。
2019-06-22b.png
講座の一部(矢倉崩し) しつこく▲4一銀と打ってみよう

20190622170802d92.jpg
今回はみんな多くの対局を集中してこなしていました


中級・上級クラスは10名(大人2名も参加)。棋譜並べや詰め将棋にとりくみました。

2019062217085312e.jpg
真剣に考え抜いたことがすべて血肉となる

2019-06-22a.png
棋譜並べ この後ねじりあいが続き163手で終局


次回の将棋教室は令和元年7月6日(土)午後1時から行います。
強くなりたい子は苫小牧市文化会館に集まれ!

なお令和元年7月7日(日)午後1時から、恒例となった子ども教室VS双葉将棋同好会の交流戦を行います。
いいものがたくさん当たるよ! たくさんの生徒さんの参加を期待しています。

<文責 大谷和広>

続きを読む

I taught Foreigner Shogi!(私は外国人に将棋を教えました)

 先日の棋力認定会の日に、苫小牧市のALT(外国語指導助手)の青年が支部の活動に来てくれました。
 前に会ったときに将棋の話をしたら、「ぜひ将棋を教えてほしい!」ととても将棋に興味をもってくれました。ただなかなかお互いの都合がつかず、ようやくその約束を果たすことができました。
 彼はチェスができるので、予想通り将棋の理解も抜群に早かったです。
 将棋とチェスのもっとも大きな違いは「相手の駒を取ると、自分の持ち駒として使うことができる」点でしょう。初めはとても戸惑っていましたが、最後には「将棋の持ち駒のルールは難しい。でも、そのおかげでたくさん考えることができるから楽しい。」と言っていました。将棋の面白さ、そして奥深さを理解してくれたことが嬉しかったです。私はチェスはほとんどわかりませんが、彼がチェスでかなりの腕前だからこそ、将棋の面白さにも気付けたのではないかと思います。
 およそ1時間半のレッスンで、多少のミスはありながらも、普通に対局できるようになりました。
 そこで支部会員の初級クラスの子と何局か指してもらいました。その対局を見ながら私はとても驚きました。何と、▲3五歩△同歩▲3四歩、と歩を突き捨てて垂れ歩を打ったのです。
私が「なぜ、このように指したの?」とたずねると、彼は「次、自分の番になったら歩を成れるから。」と答えました。私は彼のセンスというか鋭さにうなってしまいました。垂れ歩の手筋を教わらずに、初の実戦で自力で発見するのは本当にすごいことだと思いました。
 その後、詰将棋も少しやってみましたが、1手詰は一目だったので、3手詰の問題に挑戦してもらいました。これも並べ詰めの問題は難なく解いていました。捨て駒のある問題(▲3一馬△同玉▲3二金みたいな)には少々苦戦していましたが、何問かやるうちにコツをつかんだようで、おもしろい!と言っていました。
 大人に将棋を教えたのは久しぶりでしたが、これほどまでに教えたことを吸収し、予想以上に指せるようになった人に、私は初めて会いました。私もとても楽しく、あっという間の3時間でした。
彼も「とても楽しかったです。またやりたいです。」と言ってくれて何よりでした。
 今回のレッスンでは、「マスター将棋」という入門用セットを使いました。駒に動きが記されているので初心者でも遊びやすくなっています。特に外国人の方には漢字は難しいので、必需品だと思います。
 あと、この日のために私が一番がんばったことは、将棋のルールや用語を英語で説明することです(笑)。ネットで検索し、説明に使えそうな文例や単語をスマホのテキストメモに放り込んでおいたおかげで、何とか理解してもらうことができました。彼は将棋を学び、私は英語を学び、互いに有意義な時間となりました(笑)
写真 2019-06-15 15 23 11

ちなみに私が用意した英語の説明文を下記に記載します。
もし、外国人の方に将棋を教えることがあったら、ご活用頂ければ幸いです。

Shogi is a board game like a chess.
将棋はチェスのようなボードゲームです。

The object of the game is to checkmate the opponent’s King.
相手の王を詰ませたら勝ちになります。

What different from chess is you can use the pieces that you capture.
チェスと違うのは、奪った駒を使うことが出来ることです。

If there is opponent's piece in the course, you can replace it with my piece and get it.
もし、あなたの駒の行先に相手の駒がある場合は、それを自分の駒として手に入れることができます。

Obtained piece can be put on wherever you like in your turn.
手に入れた駒は、あなたの手番の時に、好きなところに置くことができます。

Piece can be promoted when entering opponent's area.
相手の陣地に入ったときに、駒は成ることができます。

Prohibited matter
禁止事項 反則

Your two pawn must not exist in the same row.
二つの歩を同じ列に置いてはいけません。(二歩)

However, if one is promoted pawn, it is not so.
ただし、どちらかが成っていれば(と金)になっていれば、二歩ではありません。

Promoted piece can't be put.
成った状態で、盤に打つことはできません。

If checkmate is approved by putting pawn,it is a prohibition.→Drop Pawn Mate
歩を打って詰ませた場合は、反則です。(打ち歩詰め)

However if checkmate is approved by advancing pawn, it is not so.
ただし、歩を前に進めて詰ませた場合は、反則ではありません。(突き歩詰め)

文責・今は名前だけの管理人・S

確実に寄せる

今月の月例会から実戦詰め将棋3題。
解答は末尾に記載します。


まずは初級編(八枚落戦)。下手は牧山聖弥9級です。
上手(大谷)が△3九歩成とした局面。

20190616局面①
最短は3手詰 「こんなの簡単!」 と頼もしい発言も


続いて中級編(四枚落戦)。下手は石川博幸3級です。
▲7二龍に上手(大谷)が6四の銀を△7三銀と移動合いした局面。

20190616局面③
最短は5手詰 6四~5四の逃げ道に注意


最後に上級編(平手)。先手が中林涼太二段です。
後手が△8八銀としばった局面。先手は詰ますしかありません。

20190616局面②
11手詰 攻めの手がかりをどうつけるか



<解答 初級編>
▲2六金 △同歩 ▲同龍 まで3手詰
 * なお▲3四龍 △同玉 ▲2四金 △3五玉 ▲3四金打も正解
中段玉をキッチリ詰ませるようになると駒落ちの勝率がグンとアップします。

<解答 中級編>
▲7五銀 △同玉 ▲7三龍 △7四銀 ▲8六銀 まで5手詰
 「送りの手筋」に気づけば簡単なようですが、秒読みのなか上手に予想外の受けをされ、別の詰みを発見するのは大変です。
なお実戦は▲8六桂とし△6四玉と逃がしました。しかし以下 ▲6五銀 △同銀 ▲同歩 △同玉 ▲6六金 △5四玉 ▲5五金 △4三玉 ▲4四金 と長手数かけて寄せきりました。小ミスに慌てることなく、冷静に軌道修正し、確実に玉を追ったのは実力を示したと思います。

<解答 上級編>
▲7三銀 △同玉 ▲8五桂 △8二玉 ▲7三金 △9二玉 ▲9三香 △8一玉 ▲6一龍 △7一桂 ▲8二金打 まで11手詰
攻めのてがかりが薄いときは桂を使うのがセオリー。▲8五桂に気づけば意外と簡単。ただ実戦でこれを詰ますのは素晴らしい!5連勝で文句なしの三段昇段でした。

<文責 大谷和広>

令和元年6月月例会

令和元年6月16日(日)午前10時から苫小牧市文化会館にて月例会を行いました。
今回は入賞者以外の方の対局風景を中心にご紹介します。
写真は面倒だから増やしたくないけど各方面からの無言のプレッシャーで
満員御礼で会員の皆さまのお気持ちにこたえたいとの純粋な気持ちからです ハイ (○´・Д・`)ノ

20190616⑬
(左)石川博幸3級 (右)亀田圭吾四段

20190616⑤
(左)今村繁則初段 (右)西村陽平四段

20190616⑫
(左)平川守優四段 (右)野並建佑三段

20190616⑪
(左)村橋範浩1級 (右)村橋孝大9級

20190616⑩
(左)金山祐介五段 (右)伊澤一男五段

20190616⑨
(左)石井梨奈1級 (右)雄谷隆三段

20190616⑧
(左)工藤司五段 (右)狩野周八段

20190616⑦
(左)杉本龍星5級 (右)牧山聖弥9級

20190616⑥
(左)星貴就3級 (右)上居陽真10級

20190616①
熱戦のホワイトボード

20190616③
皆さんおめでとうございます!

<成績優秀者> 敬称略 ( )内は 算用数字が級位 漢数字が段位
1位 中林涼太(二)     5勝0敗
2位 吉田正明(八)     4勝1敗
3位 青沼真一(七)     4勝1敗
4位 雄谷隆(三)      4勝1敗
5位 星貴就(3)      4勝1敗

20190616②
入賞者の皆さま フレッシュな顔ぶれでした

<敢闘賞・奨励賞・努力賞 BB賞 BM賞> 敬称略 ( )内は 算用数字が級位 漢数字が段位
敢闘賞           上居陽真(10)
奨励賞           村橋孝大(9)
努力賞           志摩隆平(四) 
ブービー賞         牧山聖弥(9)
ベストマナー賞(会員)   石井尚輝(初)
ベストマナー賞(支部)   野並建佑(三)

<昇級昇段者>
志摩隆平四段→五段に
中林涼太二段→三段に

事務局はついに二室借りなければならないかとうれしい悲鳴を上げております。
参加されたみなさま、ありがとうございました。

<文責 大谷和広>

令和元年6月棋力認定会

令和元年6月15日(土)
苫小牧市文化会館にて6月度棋力認定会が行われました。
認定対象者14名、上手講師陣3名、他2名で計19名の参加でした。
認定対象者の棋力は五段から10級までで、
手合割は平手から10枚落までの計47局が指され下手から見て21勝25敗及び1局中断でした。
終了後講師陣で打ち合わせを行い昇級者2名及び新規参加者2名の認定をしました。

金沢 怜飛 9級→8級(3勝1敗)
牧山 聖弥 10級→9級(3勝1敗)
上野 晴稀 8級に認定(1勝2敗)
上野 晃輔 10級に認定(3敗)

また、オーストラリアよりテンジンさんが来られ、当支部の志田さんに将棋のレクチャーを受けた後、
初級の子供さん数名と対局していただきました
201906棋力認定回テンジンさん

棋力認定会画像20190615_65
201906棋力認定会65

昇級者の皆様おめでとうございます。
手合割を考慮しています。(添付表参考)+1が1級分辛い手合割です。
悪天候の中、遠方よりの参加も多くどうもありがとうございました。
(文責:吉田)
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
180224_とまこむ記事
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR