2018(平成30)年 しょうぎであそぼう 春休み将棋体験会のお知らせ

どうぶつ将棋体験会
↑クリックすると拡大表示します。

「将棋」はとても楽しいゲームです。
また、将棋を通して集中力・忍耐力・思考力など、さまざまな力を伸ばすことができると言われています。
棋士の藤井聡太四段の活躍、羽生善治永世七冠の誕生などもあって、今、将棋が注目を浴びています。

昨年大好評をいただいた当イベントを今年も開催いたします。

「将棋は全く知らない」という人でも楽しめます。
ルールを全く知らなくても大丈夫です。
親子で、友達同士で、もちろんお一人でも大歓迎!
皆様のご参加をお待ちしています。

※昨年度の様子はこちらをご覧ください。

詳細は上のポスターをご覧ください。(クリックすると拡大表示されます)

申込みはこちらから。
スポンサーサイト

平成30年2月月例会結果

平成30年2月18日(日)苫小牧市民会館にて
2月月例会が行われました
今回も遠方より(千歳市、室蘭市、日高町)参加者があり
18名の参加で盛会でした。

結果は以下の通りです
※ 敬称略 ( )内は段級
優勝   狩野 周 (八) 4勝1敗
準優勝  石井 尚輝(3) 4勝1敗
3位   吉田 正明(八) 4勝1敗
4位   青沼 真一(六) 4勝1敗
5位  平川 守優(2) 3勝2敗
ベストマナー賞 高橋 遼 (1)

全勝者がいない混戦の中、狩野周さんが優勝でした。
(八段格だと手合割がきついため今回が八段格の初の優勝者)
たまには将棋の紹介をします。今月は3回戦の狩野-吉田戦を紹介します。

両者の将棋は相居飛車戦が多いですが、
珍しく狩野さんのツノ銀中飛車対私吉田の居飛車急戦という今や古典的な将棋でスタートしました。

途中はほぼ互角ながら形勢は両者に揺れ動きましたが、ここでは後手の私が有利だと思っていました。
図は後手が △1八歩 ▲同 香△1七歩 ▲同 香と叩いた所
ここで予定とばかり △7九飛 ▲3九歩 △7七飛成
としましたが、以下▲4四歩 △5五桂 ▲5六銀 △6七桂成 ▲同銀左
となると負担となっていた先手の角が捌けて
まだ後手がやや優勢なものの実戦的には難解になっています。
終局後に私がどこが拙かったか狩野さんに伺うと、
図で△6六歩とする手を指摘されどうもそれが最善のようです。

以下終盤に追い込まれていつものように狩野さんの詰将棋のような仕上げで後手の投了です。

【今月の昇段、昇級者】
今月の昇級昇段の対象者はなしです。
参加いただきました選手の皆様、運営等もお手伝いしていただきありがとうございました。 
(文責 吉田)

子ども教室

平成30年2月17日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で子ども教室を行いました。

入門・初心者クラスは10名に増え、講義も対局も白熱しました。

20180217172552f6a.jpg
「もうこの問題は簡単すぎるかな?」

20180217172529177.jpg
まずは反則なしに対局を終えられるのが第一目標


負けじと対局に集中する初級クラスのお兄さんお姉さん方。
今日も元気な7名の参加者でした。

20180217172749542.jpg
初心者クラスとは一味違う緊張感が漂う

20180217172646577.jpg
講師との指導対局中 頑張れ!


別室の中級クラスは8名(大人2名含む)でした。

20180217172705402.jpg
みんな仲間でありライバル 詰将棋タイムトライアルはいつも真剣

201802171726178d1.jpg
今取り組んでいる必死問題 う~ん難しい!


午前中は吹雪も吹き荒れる悪天候の中、多数の皆様にご参加いただきまして、まことにありがとうございました。

(文責 O)

平成30年2月棋力認定会結果報告

平成30年2月12日(月、振替休日)
苫小牧市文化会館にて2月度棋力認定会が行われました。
認定対象者19名、上手講師陣4名 計23名参加
今回は新規参加者が4名おられ、益々盛況となってきました。
認定対象者の棋力は四段から13級までで、
手合割は角落から10枚落までの計71局が指され下手から見て44勝27敗でした。
終了後講師陣で打ち合わせを行い、昇級者7名及び新規参加者4名の認定をしました。

石井 尚輝 4級→3級に昇級 (4勝) 
石井 梨奈 6級→5級に昇級(5勝1敗)
中林 涼太 4級→3級に昇級 (5勝1敗)
志摩 隆平 初段→二段に昇段(4勝)
鈴木 颯人 初段→二段に昇級(4勝)
河内 伸晃 初段→二段に昇級(3勝2敗、先月3勝1敗)
星 円花 10級→9級(2勝2敗)
星 徳雄 8級→7級に昇級(2勝1敗)

星きすき 13級(新規)
山ノ内さん 3級(新規)
中尾(駿) 8級(新規) 
中尾(郁) 8級(新規)  

昇級者の皆様おめでとうございます。
手合割を考慮しています。(添付表参考)+1が1級分辛い手合割です。
201802棋力認定会60

参加者多く大変盛況でした。また参加者の棋力向上が著しく、昇級、昇段者が7名とこれまでの最多となりました。
(文責:吉田)

子ども教室

平成30年2月3日(土)、苫小牧市文化会館で、子ども教室を行いました。
当日は苫小牧の冬のビッグイベント、スケート祭りがあり、教室の参加者が少ないのではと心配していましたが、それでも初心者クラス6名、初級6名、中級8名が来てくれました。
各クラスに分かれて、それぞれのレベルに応じた詰め将棋、必死、次の一手を解き、実戦練習で鍛えました。


20180203174444ebd.jpg
初心者クラス 詰め将棋もだんだん難しくなりました

201802031742466d4.jpg
初級クラス 真剣な実戦のようす

20180203174330b05.jpg
大人もまじって和気あいあいの中級クラス 


次回は平成30年2月17日(土)午後1時00分から苫小牧市文化会館で行います。

(文責 O)

平成30年1月月例会

平成30年1月28日(日)、苫小牧市文化会館で月例会が行われました。
19名参加の盛会でした。

2018012815531803c.jpg

結果は以下のとおりです
※ 敬称略 ( )内は段級
優勝    吉田 正明(七)  4勝1敗
準優勝   鈴木 颯人(初)  4勝1敗
3位    亀田 圭吾(三)  4勝1敗
4位    志摩 隆平(初)  4勝1敗
5位    高森 悠右(3)  3勝2敗
ベストマナー賞    森下真一(四)

2018012815534019f.jpg

全勝者がいない実力伯仲のなか、吉田さんがみごと優勝!
吉田さんは苫小牧支部3人目の八段に昇格しました。
参加された選手の皆様、ありがとうございました。

(文責 0)

平成30年1月棋力認定会結果報告

平成30年1月20日(土)
苫小牧市文化会館にて1月度棋力認定会が行われました。
認定対象者17名、上手講師陣4名 計21名参加
認定対象者の棋力は初段から12級までで、
手合割は角落から9枚落までの計51局が指され下手から見て34勝16敗1引分けでした。
また、今月は認定対象者間での対局は行いませんでした。
終了後講師陣で打ち合わせを行い、昇級者2名及び新規参加者の認定をしました。

中林 涼太 5級→4級に昇級 (4勝1敗)
石井 尚輝 5級→4級に昇級 (3勝+先月4勝1敗) 
長谷川 孝之 3級→2級に昇級(3勝1分け)
鈴木 颯人 1級→初段に昇級(4勝)
星 円花 11級→10級(3勝1敗)
牧山 聖弥 12級(新規) 
星 徳雄 8級(新規)  

昇級者の皆様おめでとうございます。
手合割を考慮しています。(添付表参考)+1が1級分辛い手合割です。
201801棋力認定会60

新年初の棋力認定会です。参加者が多く盛況でした。翌日のペア将棋大会の都合で時間が慌ただしくなった点をお詫びします。
(文責:吉田)

平成30年2月行事予定

<平成30年2月行事予定>

棋力認定会  ※高段者との指導対局で棋力認定
日 時 平成30年2月12日(月)建国記念日13時~
会 費 会員無料 一般1000円
会 場 苫小牧市文化会館

月例会 (駒落ちハンデ戦) スイス式5回戦
日 時 平成30年 2月18日(日)10時~
会 費 一般1500円 会員800円 学生500円
会 場 苫小牧市文化会館

出場チーム募集! 3人一組
支部名人戦北海道予選(団体戦)
日 時  平成30年 2月25日(日)
会 場  北海道将棋会館(札幌市中央区南4西9)  
※参加資格 正式免状三段以下の支部会員
  希望者は中條までご連絡ください

苫小牧こども将棋教室
日 時
平成30年 2月 3日(土)13時~
平成30年 2月17日(土)13時~
会 場  苫小牧市文化会館

以上よろしくお願いします。

ペア将棋大会

平成30年1月21日(日)、ペア将棋大会をCOCOTOMAラウンジで行いました。


20180121172046de3.jpg
いまや第4回 ココトマの新春イベントとしてすっかり定着


参加者は18チーム36人、いままでで最大規模です!

20180121171920aef.jpg
開放的なラウンジが今日は狭く感じられます


ペア将棋は、2人一組でチームを組み、交互に指していきます。
チームで呼吸をあわせて指すのが大事です。



2018012117215244c.jpg
親子ペア(左)と友達ペア(右) どちらも息がピタリ


今回の大会の目玉は、ハンデ戦を導入したこと。
チーム2人の平均棋力を参考にA~Eに分け、ランク差に応じて角・飛香・4枚・6枚の駒落戦としました。



20180121172132096.jpg
強豪支部会員と初心者クラスの生徒さんのチーム(左)なのでC(平均棋力3級以上)
対戦相手はみごと入賞を果たしたCのチーム(右) 平手戦です

20180121172112d3c.jpg
仲良し親子チーム(左)はD(平均棋力4級以上)
B(平均棋力有段以上)の支部会員チーム(右)と対戦 飛香落のハンデ


ペア将棋では互いに助言は禁止。その代わり、一局に1度だけ相談タイムがあります。

20180121171523910.jpg
初参加で大健闘、惜しくも入賞を逃した鈴木・篠原ペア(Bクラス)

201801211714434c8.jpg
にこやかに検討を続ける親子ペア(E)


チームのランク分けと駒落戦が大ヒット!どの試合も白熱しました!



201801211722326a6.jpg
おもわず立ち上がって考え込む支部会員チーム(B)
即席ながら息がピタリの工藤・笠山ペア(B)

20180121171548def.jpg
相談タイムの一幕 全道屈指の強豪に貴重な指導を受ける初参加の名越くん(B)

20180121172214d49.jpg
いつも子ども教室で競い合うライバル同士

201801211712399b2.jpg
2勝で予選通過がわずか3チーム 12チームが1勝1敗で第3戦を行いました


白熱する本選の横で、依田有司先生の多面指し指導対局も行われました。


20180121171958f9c.jpg
本選に挑んだ午前に続き、午後も並んで指導を受ける親子ペア 表情は真剣そのものです

2018012117131711e.jpg
前のめりで指導に打ち込む依田先生 7枚落で完勝した石井梨奈さんの姿もみえます


本選決勝は少年チーム同士の対戦となりました。


201801211711369b2.jpg
子ども教室でも一緒 惜しくも準優勝の平川・高森ペア(C)

201801211710560fa.jpg
みごと優勝を飾った同級生の渥美・中林ペア(C)

201801211700420d1.jpg
本選トーナメント表 予選から平均5~6局を勝ち抜かなければならない


最後に入賞3チームで依田先生と記念撮影を行いました。


20180121170321eb7.jpg
依田先生の講評 ホワイトボードが激戦を物語る

20180121170151ae2.jpg
優勝   渥美陽太・中林涼太ペア(中央)
準優勝  平川守優・高森悠右ペア(左)
3位    高橋博憲・河村幹夫ペア(右)

20180121170252f8d.jpg
たくさんの皆様のご参加、ありがとうございます!
朝から晩まで将棋一色の休日、お疲れ様でした!

平成30年 第4回ペア将棋大会のお知らせ

ペア将棋大会
↑クリックすると拡大表示します。詳細はこちらをご覧ください。

一昨年、昨年と大好評だったペア将棋大会を上記の通り開催いたします。
皆様の参加をお待ちしています。

日時:平成30年1月21日(日)

時間:10時~受付 10時30分~開始

会費:一般1500円 会員1000円 学生500円 
※1月18日(木)までに予約の方にはお弁当を出します。

大会方式
・二人一組でペアを結成して頂きます。(親子、兄弟、親族同士、友達同士など何でもOK)
・申し込み時に相手がいない方もお気軽にお申込みください。(大会までに事務局でペアを準備します)
ペアの棋力に応じて、以下のようなハンディを設定します。(NEW)

 ①ペアの平均棋力四段以上→Aランク
 ②ペアの平均棋力初段以上→Bランク
 ③ペアの平均棋力3級以上→Cランク
 ④ペアの平均棋力4級以上→Dランク
 ⑤ペアの平均棋力7級以下→Eランク
上記のようにクラス分けを行い、ランク差に応じて以下のような手合いとします。
1ランク差→角落ち
2ランク差→飛香落ち
3ランク差→四枚落ち 
4ランク差→六枚落ち (追加しました)

申し込みはこちらから。
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR