第22回佐々木治夫杯オールイン北海道将棋大会@小樽 苫小牧Aチーム編

Aチームの成績について、選手の方々から情報を頂きましたので、記事として整理しておきます。吉田さん、大谷さん、青沼さんありがとうございました。

Aチームは前日の前夜祭で優勝宣言!今春の朝日職場対抗戦を制した苫小牧Sチームに大谷・青沼の全道級選手を加えたドリームチームです。(有段者3名までという暗黙の規定にもふれていないのがすごい)

1回戦 VS東室蘭

大○狩野-長澤 恵輔
副○中條-橋本 鉄男
三○吉田-内海 悟
四○大谷-菊池 守夫
五○青沼-亀田 圭悟

1回戦は胆振勢の東室蘭チーム。先日の胆振将棋大会でもお会いしたみなさんです。
結果的には5-0の快勝で、優勝に向けて幸先よいスタートを切りました。
ちなみに五将戦では、青沼さんがお約束の長考を見せ、序盤早々持ち時間に10分以上の差をつけていました(^^;)


2回戦 VS みずなら中将棋
●狩野-佐藤 丈瑠
○中條-ドラカキス アタナシオス
○吉田-中山 寧
○大谷-長谷川 覚也
○青沼-中村 充

対局前の作戦会議で、「成駒に注意!(中将棋は成駒が多い)」という確認が功を奏したか、五将から副将で4勝を挙げ、残るは大将戦。が、狩野くんの様子がおかしい…局後の話によると終盤で見落としをしてしまったとのこと。最後は相手の大将が盤を割らんとするほどの迫力で龍を叩きつけて王手し、狩野くん投了。加藤先生もびっくりの迫力でした。


3回戦 VS 札幌B
○狩野-吉岡 大騎
●中條-川崎 裕史
○吉田-村松 紘樹
●大谷-奥村 尚志
●青沼-村本 龍一

五将戦は序盤、青沼さんが優勢でしたが、大駒を切って攻めるタイミングを逸してしまったそうで逆転負け。(本人談)
2勝2敗で勝敗の行方は四将戦にゆだねられました。
最終盤、大谷さん勝利目前に見えましたが(実際は南海ホークスだった?)、相手の香打の王手に銀で合駒をしたあたりから流れが難しくなり、最後は相入玉で点数が足りずに敗北。この時点で優勝が無くなってしまいました。
大谷さんは自責の念にかられていたようですが、三将の吉田さんから「四半世紀将棋してない人が20代の全国クラスの人と秒読み勝負したんだからマァしかたないでしょ。」ということで、おとがめは無しとなったそうです(笑)


4回戦 VS 札幌D
○狩野-松倉 弘明
●中條-五十嵐 創
○吉田-酒井 史雄
○大谷-山越 幸康
○青沼-古屋 大

気を取り直して臨んだ最終戦は、苫小牧Bチームが完敗を喫した札幌D。
さすがの勝利です。
ただ副将中條さんが時間切れで敗れてしまったのが残念。将棋は優勢だったようなので、なお悔やまれます。

【結果】
Aチームは15勝5敗で4位でした。三将吉田さんが貫録の全勝賞。
しばらくは吉田さんに何を言われても言い返せないですね(笑)
3位のみずならBも15勝5敗でしたが、大将が3-1で同星。副将の星の差だったとのことです。
惜しくも優勝はなりませんでしたが、胸を張れる結果だったと言えるのではないでしょうか。

来年は2010年以来の苫小牧開催です!
支部一丸となって、大会を成功させられるよう頑張りましょう!
各支部の皆様、来年苫小牧でお会いできるのを楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

苫小牧Cが・・・・

個人的にはMVPの苫小牧Cですが、相手チームと勝敗を誰も覚えていないという・・・・(+_+) もはや相手チームの方に頼るしか(-_-;)
1R 釧路A
紋別勝美●・伊澤一男●・奥田義広●・渥美陽太●・宮武和也●
2R 江別B??
紋別勝美●・伊澤一男○・奥田義広?・渥美陽太?・宮武和也●
3R どこだろう??
紋別勝美●・伊澤一男○・奥田義広?・渥美陽太?・宮武和也?
4R 北見??
紋別勝美●・伊澤一男○・奥田義広?・渥美陽太?・宮武和也?
* 渥美君は2勝2敗、宮武君は1勝3敗だが、順番が怪しいらしい。
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR