FC2ブログ

子ども教室(指導対局会)

令和元年5月18日(土)午後1時00分から午後4時30分まで、苫小牧文化会館にて子ども教室を行いました。

今回はスペシャルバージョンです!
実力と人気を兼ね備えた若手棋士、都成竜馬五段にお越しいただき、指導対局会を行いました。

20190518①
都成先生降臨! なお当支部師範代の日浦市郎先生も特別参加

20190518②
質問をする生徒さん

生徒さんの質問は、「将棋フォーカスのお仕事で大変なことは?」「得意戦法はなんですか?」「先生のように強くなるにはどんな勉強をしたらいいですか」「プロ棋士になったときの気持ちは?」「いちばん好きな駒はなんですか?」など、答える側に配慮したとてもよい質問が多かったです。

さて、今回は28名の生徒さんにご参加いただきました(入門9名、初級9名、中上級10名)。
苫小牧支部専属フォトグラファーの名にかけて ( ̄^ ̄)ゞ 対局の雰囲気をできるかぎり写真でお伝えします。
ただ、撮影漏れがあったらしく、全生徒さんをご紹介できていないようです (T_T) 申し訳ありません。

20190518⑰

20190518⑨

20190518⑪

2019051827

20190518⑩

20190518⑭

20190518⑯

2019051825


さて、熱戦を繰り広げる指導対局室の隣では、入門クラスの生徒さんを中心に九枚落ちの勉強をしました。

20190518⑱

2019051822

指導対局もいよいよ佳境に入りました。

20190518⑮

20190518⑧

20190518⑥

2019051826

20190518③

20190518④

2019051827

2019051821

お二人の先生の奮戦で、全生徒が対局することができました。惜しくも負けた子にはリベンジタイムまで設けることができ、34局が終了しました。

20190518⑲
端正なたたずまいの都成先生

20190518⑳
もの静かに指し手は熱く 日浦先生

都成先生の講評では、駒の動かし方を覚えたばかりの入門クラスのお子さんには、随所でアドバイスもまじえて、勝ちに導いていただきました。初級クラスのお子さんには、勝つための方法を自分で考えてほしく、ほんの少しキビしめにしたようです。
終了後もスター棋士と交流する方が多く、大成功の一日でした。

2019051823

2019051824

都成竜馬先生、日浦市郎先生、長時間にわたるていねいなご指導、ありがとうございました!

<文責 大谷和広>
スポンサーサイト

指導対局会

 令和元年5月18日(土)の子ども教室に都成竜馬(となりりゅうま)五段が来てくださることになりました。
 都成先生は宮崎県宮崎市のご出身。小学5年生のときに小学生名人戦で優勝し、谷川浩司十七世名人門下で奨励会入りされました。奨励会在籍中にもプロ棋士参加の新人王戦で優勝するなど活躍し、その実力を示して四段に昇段されました。順位戦はC1クラス、竜王戦は5組に昇級され、今年4月からNHK将棋フォーカスでMCを担当されるなど、実力と人気を兼ね備えた若手のスター棋士です。アマチュアがご指導いただけるのは大変貴重な機会となります。
 指導対局は、お子さんの棋力にあわせて都成先生が飛・角や香・桂・銀・金などの駒を落とすハンデ戦(駒落ち)です。
 対局をしてみたいお子さんは、苫小牧市文化会館にお越しください。

* 保護者のかたへ ~ 申し込みの注意

1 指導対局の対象者は、未成年者(18歳未満)で日本将棋連盟苫小牧支部会員とします。
  当日入会されるお子さんは、中條支部長に申込書と年会費をお渡しください。
    → 子ども将棋教室受講申込書(昨年度版で代用します)
2 場所は苫小牧市文化会館です(3階教室の予定です)。
    → 苫小牧市文化会館
  午後1時にはじまりのあいさつをします。その時に申込表を回します。
  対局を希望するお子さんは名前と手合い(都成先生がどの駒を落とすか)を書いてください。
  なお、入門クラスに所属しているお子さんは十枚落ち(上手が玉と歩九枚以外の駒をすべて落とす)か九枚落ち(十枚落ちに右金を足す)、初級クラスに所属しているお子さんは八枚落ち(十枚落ちに金二枚を足す)が、ある程度いい勝負になりそうな手合いではないか、と個人的には思います。
3 昨年度は、5月の阪口悟先生の来訪のときは19名、8月の日浦市郎先生の来訪は16名の指導対局を行いました。
    → 阪口先生の指導対局のようす
    → 日浦先生の指導対局のようす
  11月の中井先生、植山先生の来訪のときは27局を行いましたが、お二人の先生に指していただいたからです。
    → 中井先生、植山先生の指導対局のようす
  1月の野月浩貴先生の来訪の際は23局実施しましたが、かなり多目の対局数です。
    → 野月先生の指導対局のようす
  従って、通常なら15局から20局が目安になるかと思います。
  指導対局で1局にかかる時間は、20分くらいから1時間くらいまで、さまざまです。棋力が上がれば時間がかかる傾向にあります。指導対局は3面~6面の多面指しです。
  指導対局は午後1時30分までには開始し、長ければ午後4時45分ころまで行います。対局の順番は抽選で決める予定です。帰宅時刻の都合などはなるべく考慮したいと考えておりますが、申し込みの人数によってはご希望に添えない場合もあります。参加を希望される方は、いつ対局が当たってもいいように、なるべくご予定を空けていただけると幸いです。

<文責 大谷和広>

子ども教室

令和元年5月11日(土)、記念すべき新元号初の子ども教室です!

20190511195957fb8.jpg
入門クラス6名のお勉強のようす

20190511195251532.jpg
10枚落ちを攻略しました

20190511195321a0d.jpg
決意を新たに 初級クラス8名

20190511195427cef.jpg
対局時計を使ってちょいマジモード

20190511193714fe7.jpg
新入生が増えたフレッシュな中上級クラス10名

201905111954461c2.jpg
生徒をあたたかく見守る狩野くん

原則月2回、土曜の午後1時から3時ころまで、主に苫小牧市文化会館で行っています。
各月の開催日および開催場所は当ブログを要チェック!

<文責 大谷和広>

こどもの日交流大会

 令和元年5月5日(日)、苫小牧市高齢者福祉センターにて、子どもの日将棋交流戦が行われました。
 高齢者センター将棋同好会さんと日本将棋連盟苫小牧支部子ども教室の選抜メンバーとの対抗戦形式で、4回戦を戦いました。

2019050516543970a.jpg
高齢者福祉センター初の試みです

20190505201817d21.jpg
12局がいっせいに始まりました

20190505165424cfe.jpg
牧山くんを指導する菊池司1級(右)

201905051654055df.jpg
安定した成績を残した仁部勲初段(右)

2019050516534489a.jpg
上居くんに胸を貸す礒瀬誠二段(右)

201905051653115a6.jpg
少年の急成長を見守る高橋博憲初段(左)

20190505165256448.jpg
いつも真剣勝負 呉服智二段(右)

20190505165243e41.jpg
リーダー対決を制した吉田良一三段(左)

20190505165212805.jpg
手の内をよく知る同士 今村繁則初段(右)

20190505165146005.jpg
名越くんと激しい戦いをした辻光男初段(左)

20190505165228469.jpg
渥美くんに闘魂伝承 伊澤一男五段(右)

201905051651339d6.jpg
難敵に果敢に挑む小林立幸2級(左)

2019050516512112c.jpg
笑顔で難局をのりきる中村英生2級(右)

201905051651587b6.jpg
やけに大きな少年( ^ω^ ) と対局する礒瀬翔三段(左)

こうして全48局が終了。高齢者センター将棋同好会さんの16勝32敗でした。

201905051649565ef.jpg
熱戦のスコア表


子ども教室の生徒さんは、すでに有段者とも互角の戦いをしている星貴就くんを筆頭に、対外試合に積極的に参加している生徒さんに着実に成果が現れています。今回参加してくれた最年少の上居陽真くんも、棋力は相当のびしろがあり、将来に期待したいです。

2019050516501631c.jpg
優勝商品をなかよく分ける生徒さんたち

201905051650371d8.jpg
さいごに皆さんで記念撮影


初の試みは大成功でした! ぜひ恒例行事にしたいと思います。次年度もよろしくお願いいたします。

<文責 大谷和広>

子ども教室

平成31年4月20日(土)、苫小牧文化会館にて掛け値なしに平成最後の子ども教室を行いました。

20190420211516734.jpg
中上級クラスは室工大生10数名が鍛えに来てくださいました

20190420211303707.jpg
生徒含め20人以上はいるはずですが・・・計測不能です

2019042021145311c.jpg
初級クラスは14名 大谷が担当しました

20190420211117b0d.jpg
詰め将棋、講座、実戦と大忙しでした

20190420210643286.jpg
入門クラスは7名 志田先生の講義

20190420210600b71.jpg
すごく熱心に参加されていますね!

次回は令和元年5月11日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で行います。
現入門クラスのお子さんも午後1時からですので、ご注意下さい。

<文責 大谷和広>

子ども教室

平成31年4月13日(土)、苫小牧市文化会館4階で本年度最初の子ども教室を行いました。

午後1時00分から、中上級クラスと初級クラスの教室でした。
なお、昨月まで入門クラスで勉強していたお友達も、お試しで初級クラスに加わってもらうことにしました。
初級クラスから中上級クラスの編入も、これから積極的に進めていきたいとおもいます。

20190413200844211.jpg
難解な詰め将棋に考え込む中上級クラス8名

20190413200819357.jpg
初級クラスは15名 詰め将棋・講座・実戦と充実していました

午後3時00分から午後4時30分まで、入門クラスのお試し体験会を行いました。
初級クラスの子と入れ替わりで8名のお子さんが参加、初歩から教わりました。
教えながら写真が取れなかったので、教室の風景がないことはご容赦下さい。

20190106115933664.jpg
最初は飛角将棋から 「龍は二段目 馬は三段目」はできたかな?

次回の教室は平成31年4月20日(土)から苫小牧市文化会館4階で行います。
中上級クラスと初級クラスの教室は、これまでどおり午後1時00分から各部屋で行います。
4月から入門クラスの新入生が来ますので、3月まで入門クラスに来ていたお子さんも、初級クラスに積極的に参加してみてください。
午後3時00分から午後4時30分頃まで、入門クラスお試し体験会第2回を行います
今回は飛・角・歩の動き方を習いました。次回は金銀桂香の動き方を中心に教わる予定です。
駒の動かし方からしっかり学びたいお子さんもふるってご参加下さいませ!

<文責 大谷和広>

春休み将棋体験会

平成31年3月24日(日)午前9時30分から駅前のココトマカフェで将棋体験会を行いました。

20190324⑱
13名のお子さんが参加しました

20190324⑪
はじめに志田先生から「どうぶつ将棋」のルール解説

20190324⑩
ルールをおぼえたらさっそく対局開始

20190324⑲
ルールを覚えたばかりでもすぐに指せます

20190324⑨
大きい盤と駒で対局を楽しんでいます

20190324⑬
支部会員がていねいに教えます

20190324⑧
ちいさなお子さんにはつききりで指導

20190324二一
志摩くんと貴就くんに教わったら すごく強くなるね


前半はどうぶつ将棋の対局をしました。
後半はいよいよ将棋の体験です。

20190324⑦
う~ん どの手を指そうかな?

20190324⑫
習うより慣れろ さっそく指してみました

20190324⑰
ルールが分かる子は対戦してもらいました

20190324⑮
その囲い 名前はなんというのかな?

20190324⑯
支部会員がていねいに教えます

20190324⑤
いきおいのある攻めに支部長もタジタジ

20190324③
金山くんも指導はお手のものです

20190324⑭
「スタディー将棋」 初形や駒の動きが一目でわかります

20190324⑥
「大きな森のどうぶつ将棋」 駒の種類は本将棋といっしょ

こうして約2時間があっという間にすぎました。

20190324①
たくさん指したのでごほうび やったね!

20190324②
とてもたのしかった!

日本将棋連盟苫小牧支部では、新年度も小中学生将棋教室を行います。
最初の教室は平成31年4月13日(土)に苫小牧市文化会館で行います。
初級クラス(昨年まで入門クラスに来ていたお子さんを含む)、中上級クラスは、いつものように午後1時00分から行います。
なお今回のココトマ体験教室ではじめて将棋を覚えたお子さんや、これまで将棋をキチンと習ったことのないお子さん向けに
初級クラスの終了する午後3時00分から 入門クラスお試し体験会を苫小牧市文化会館で行います
無料ですので、ふるってご参加下さいませ!

<文責 大谷和広>

平成31年3月子ども教室第2回

平成31年3月23日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で今年度最後の子ども教室を行いました。


入門クラスは本日2名でした。前半は詰め将棋と戦法講座(ミノと矢倉の組み方)、後半は指導対局でした。

201903231815171de.jpg
マンツーマンの指導風景


初級クラスは15名と大盛況でした。
前半は生徒同士の対局。力のかみ合った熱戦が多かったと思います。王手見逃しも減りました(^∇^)
後半は戦法講座(キミが振るならボクも振る!中盤編)でした。

2019032318150261e.jpg
対局のようす1

20190323181414056.jpg
対局のようす2

20190323181440a06.jpg
対局のようす3


上級クラスは9名。詰め将棋が難解すぎて、タイムオーバーが続出しました。

20190323181539022.jpg
詰め将棋解答王の狩野君も来ていました 


新年度の将棋教室は平成31年4月13日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で行います。
新入会のお子さんらで混雑することが予想されます。

<文責 大谷和広>

平成31年3月子ども教室第1回

平成31年3月2日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で子ども教室を行いました。


入門クラスは5名でした。講師はいつもの志田先生です。
前半は詰め将棋を解きました。
後半は矢倉囲いを教わり、実戦でも試してみました。

201903021723456f9.jpg
前回は空き王手 今回は両王手をやりました

20190302172403338.jpg
もうすこしでみんなと実戦ができますね


初級クラスは13名でした。講師は大谷が担当しました。
前半は実戦。みんな集中して指せていました。
講座は相振り飛車の序盤を取り上げました。

20190302172448282.jpg
「キミが振るならボクも振る」 ひそかな流行か


中上級クラスは10名(成人2名含む)でした。
今回は吉田さんが講師を担当しました。
相三間飛車の講座と、いつもより少し難しめの詰め将棋をやりました。

20190302172511877.jpg
全問正解の志摩くんがおまけ問題にチャレンジ


次回は平成31年3月23日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で行います。

<文責 大谷和広>

平成31年2月子ども教室第2回

平成31年2月16日(土)午後1時から苫小牧市文化会館にて子ども教室を行いました。

入門クラスは5名でした。

20190216171255983.jpg
志田先生の講義を集中して受けています

20190216172819b32.jpg
実力向上めざましく そろそろ入門卒業でしょうか

初級クラスは9名の子が参加してくれました。

2019021617275326c.jpg
対局に集中できるようになりました

20190216171342838.jpg
後半はミノ囲いの崩し方をやりました

中上級クラスは7名(うち成人2名)でした。

201902161727233cb.jpg
本日は取材記者もみえていました

2019021617113073b.jpg
きゅうきょ始まった朝日杯決勝の検討会


次回の教室は平成31年3月2日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で行います。
将棋は、お子さんの集中力を養い、コミュニケーション能力を育成するのに最適のゲームです。見学のお子さんも大歓迎です。
指導をしてみたい大人の方、どんなことをしているか興味のある方も、気軽にのぞいてみてくださいね。

<文責 大谷和広>
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
180224_とまこむ記事
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR