FC2ブログ

指導対局会2

平成30年4月22日(日)午後1時から、ホームグラウンド(苫小牧市文化会館)に戻り、前日に引き続き阪口悟五段に指導対局を行っていただきました。

2018042219524883a.jpg
対局開始前の一幕 阪口先生と積み木将棋を楽しむ牧山君

20180422194840200.jpg
やや厳しめの手合いで挑むも、プロ棋士の技はやはりスゴかった!

2018042219471887c.jpg
白熱した戦いに上着を脱いでもうひと頑張りの阪口先生

阪口先生には、なんと飛行機の出発時刻直前まで、9局もご指導いただきました!
連日の熱いご指導、本当にありがとうございました。

(文責 O)
スポンサーサイト

名人戦大盤解説会のお知らせ

〈告知〉
平成30年4月22日(日)10時から12時まで
苫小牧駅そば
COCOTOMAラウンジにて
第76期名人戦第二局大盤解説会を
阪口 悟 五段の解説にて行います
入場無料です
この機会に是非解説を見に来て下さい
どうぞ宜しくお願いします。
名人戦解説会

平成30年 春の将棋体験会

3月25日(日)ココトマで春の将棋体験会を行いました。今回で4回目です。
藤井聡太六段の活躍、羽生善治永世七冠の誕生など、将棋がメディアに注目されている影響もあってか、今年は過去最多の22名の参加でした。先日、苫小牧民報社様に掲載して頂いた宣伝記事を見て、来てくださった方もいらっしゃいました。苫小牧民報社様には改めてお礼申し上げる次第です。

IMG_1772.jpg
開始前から大賑わいです。並べてあるどうぶつしょうぎで早速遊んでいる子、多数!

第1部「どうぶつしょうぎであそぼう」
前半はどうぶつしょうぎを使いました。
どうぶつしょうぎは、将棋の基本ルールを身に付けるのに適したゲームです。
・ライオンをつかまえれば勝ち。(トライでも勝ち)
・駒には、それぞれ動き方の特徴がある。(印のついているところに一マスだけ動ける)
・自分と相手と一手ずつ交代で指す。
・1つのマスの中に入れるのは1匹だけ。
・相手のどうぶつを捕まえたら仲間にできる。
・仲間にしたどうぶつは、自分の番のときに、空いているマスのどこにでも置いて使うことができる。
・ひよこが一番上に行ったら(トライしたら)にわとりにパワーアップ。(成る)
これらのことを遊びながら身に付けることができます。
これらが理解できれば、もうすぐに将棋も指すことができます。
例年は、デモンストレーションを行ってから交流戦、という流れだったのですが、今年はルールを知っている子が多く、自信のある子はすぐ対局に入ってもらいました。
勝った人はライオンシール、負けた人はひよこシールがもらえるとあって、みんな張り切って対局していました。
(どうぶつしょうぎ中の写真がありません…誰か送ってください)

第2部「将棋を指してみよう」
後半はいよいよ将棋にチャレンジです。
最初に駒の動かし方とルールを簡単に確認した後、「将棋を知っている、指せる!」という人はすぐに対局を楽しんでもらいました。
今日が初めて、という子たちには「入門将棋」を体験してもらいました。
入門将棋とは、下のような図の局面での対局です。
局面図
下手(したて)の駒は玉・飛・角・歩。これはどうぶつ将棋の駒とリンクさせるために、あえて減らしています。
初めての子が5人いたので、最初は5人でチームを作り、講師対5人で対局をしました。
最初は自由に、徐々にいい手(価値の高い手)を考えながら、指すように促していきましたが、5人ともセンスがいい!
・飛車と角を成るとよい。
・と金を作るとよい。
・玉を下の段に落とすとよい。
これらのことを考えながら指し、見事上手玉を詰ませることに成功!お見事でした。

IMG_1775.jpg
対局を楽しむ参加者の皆さん

IMG_1776.jpg
今のBクラス王者、平川くんもスタッフとして参加してくれました。応援ありがとう!

IMG_1777.jpg
中学生の杉本くんもナビゲートが上手でした。ありがとう!

IMG_1778.jpg

IMG_1779.jpg
身を乗り出してしまうほど将棋に熱中!?

IMG_1780.jpg
最後まで大賑わいでした。

IMG_1781.jpg
どうぶつしょうぎ対局で最多得点を獲得した方には「おでかけニャー将棋」をプレゼント!おめでとう。

IMG_1782_02.jpg

次点の子には「どうぶつしょうぎノート」をプレゼント!いっぱいべんきょうしてね。

あっという間の2時間でした。
我々スタッフも、将棋で楽しくあそんでいる子どもたちの様子を見て、たいへんうれしく思いました。
ご参加くださりありがとうございました。
今回のイベントをきっかけに、将棋やどうぶつしょうぎに親しんでくれる子が一人でも増えてくれれば幸いです。
また、お手伝いに来てくれた教室生徒のみなさんも本当にありがとうございました。
みなさんのおかげで、初めての子たちにも将棋の楽しさを味わってもらうことができました。

平成30年度の将棋教室は4月14日(土)13:00開始予定です。(苫小牧市文化会館)
4月の教室は無料で体験して頂けますので、今回のイベントで興味をもたれた方、また本記事を読んで興味をもたれた方は、ぜひお越しください。お問い合わせは、ブログトップページ右上に記載のメールアドレスからお願いいたします。

指し初め式

新年あけましておめでとうございます。
今年も日本将棋連盟苫小牧支部および当ブログをよろしくおねがいします。

平成30年1月7日(日)、表通りは羽織袴や振袖の新成人でにぎわうなか、当支部も苫小牧市文化会館で恒例の指し初め式を行いました。


20180108083058e5b.jpg
7名×4チームでリレー将棋を行いました。

20180108082016418.jpg
1手指すと次の人に交代。最初はこのように座って対局が始まりましたが・・・

201801080821086f3.jpg
入れ替わりが忙しく、全員立ったままの対局スタイルが定着しました。

20180108081655cbd.jpg
「革命」チケットで盤を反転できます。負けそうなときの切り札として使おう!

2018010808250697a.jpg
うっかり飛車を取られたら「待った」札。上手に使えたかな?

201801080827043b6.jpg
「代打」札で強い人に1手だけ代わりに指してもらえます。2枚あれば安心だね。

20180108081412c2c.jpg
今年も賞品が盛りだくさんでした。
優勝を決めるとどめの1手を指した星くんが「うまい棒」をゲット!


新年早々の連休中にもかかわらず、30名ほどの方が参加され、大盛況でした。皆様、ありがとうございました。

終了後、近くのお店で新年会を催しました。成人の会員が中心でしたが、こちらも大いに盛り上がりをみせました。皆様お疲れ様でした。


名人戦大盤解説会のお知らせ

<名人戦第三局大盤解説会のお知らせ>

平成29年5月3日(水)憲法記念日 10時~12時まで
 会場 COCOTOMAラウンジ
 会費 無料
 (苫小牧市表町5-11-5ふれんどビル内)
 全国会場主催 :公益社団法人 日本将棋連盟
 苫小牧会場主催:日本将棋連盟苫小牧支部
 後 援    :日本将棋連盟北海道支部連合会
 解説:畠山 鎮 七段
 同日同会場にて午後13時から指導対局会
名人戦解説会

名人戦第2局大盤解説会@COCOTOMA

支部師範の日浦市郎先生をお招きして、名人戦第2局大盤解説会をココトマで開催しました。
休日の夜にもかかわらず、大勢のファンの方にお集まりいただきました。ありがとうございます。
対局は、夕食休憩後からもずっと形勢不明の大熱戦となり、日浦先生の解説も「難しい」「わからない」とおっしゃるほどでした。
最終盤、佐藤玉に生じていた詰みを羽生名人が逃し、佐藤八段が大熱戦を制しました。
ココトマの使用時間は21時50分まででしたので、時間内に終了してスタッフもほっと胸をなでおろしていました(笑)

また、来年も開催できればと思っております。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
日浦先生、ありがとうございました。

※被災地支援の募金活動にも多数のご協力を頂きました。ありがとうございました。

DSCF1623.jpg
↑初手から現局面までの解説する日浦八段。

DSCF1720.jpg
↑大盤に切り替え、変化手順を解説。

DSCF1632.jpg
↑休憩中も中継スタッフのところに集まり、情報収集に余念がない支部会員。

DSCF1765.jpg
↑ニコ生中継にじっと見入る日浦八段。

DSCF1799_20160424054902d9f.jpg
↑会場のお客さんも固唾を飲んで、戦いの行方を見守っていました。

(管理人&聞き手S)

名人戦大盤解説会のお知らせ

第74期名人戦第二局大盤解説会
苫小牧会場
4月23日(土)18:20~終局まで(最大21時50分まで)(解説者:日浦市郎八段)
COCOTOMAラウンジ (JR苫小牧駅南口そば)

第74期名人戦第二局苫小牧会場

しょうぎであそぼう!春休み体験会 大盛況にて終了

本日、ココトマにて「しょうぎであそぼう!春休み体験会」を開催しました。
将棋未経験者・初心者のお子さんを中心に多数お集まりいただき、大盛況でした。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました。
また、助っ人に来て下さった将棋教室生徒のみなさん、支部のみなさん、ありがとうございました。
本日の内容を少しだけ紹介します。

【前半:どうぶつしょうぎであそぼう】
しょうぎのルールを簡単にした「どうぶつしょうぎ」で将棋に親しんでもらいました。
とはいっても、このどうぶつしょうぎ、結構奥が深いんです。
・相手のライオンを取れば勝ち。
・トライ(一番上の段にライオンが入る)でも勝ち。
・一手ずつ交代で指す。
・取った駒は自分の番に好きなところに打てる。
・ひよこが一番上に行ったら、ニワトリに進化する。
・ライオンをつかまえるときは、二匹以上で協力していく。(これが大切!)
などなど、たくさんのルールがありましたが、今日参加のみなさんはすぐにルールを覚え、楽しんでいました。
すばらしい!
DSCF9162.jpg
初めてのお友達も安心!将棋教室の生徒さんが、優しく教えてくれました。

DSCF9163.jpg
慣れてきたら、お友達同士でも対局しました。

DSCF9165.jpg
小学校に入る前の小さいお子さんも参加して下さいました。年齢関係なく楽しめるのが将棋の魅力ですね。

DSCF9168.jpg
勝ったら3点、負けても1点のミニ大会を行ったところ、優勝は8連勝した女の子でした!強いなあ~。おめでとうございます。

【後半:しょうぎをさしてみよう】
後半はいよいよ本当の将棋にチャレンジ。
といっても、初めての人でもすぐ遊べるように、使う駒は「玉・飛・角・歩」の4種類。
そう、どうぶつしょうぎの駒に出てくる4種類と同じ(似ている)駒ですね。
あとは、
「飛車と角は遠くまで動くことができる。
「相手の陣地(3段目)に入ったら成ることができる。」
を覚えれば、あとはどうぶつしょうぎとほとんど同じ。
講師VS参加者チームで、練習対局を2度やった後、支部のみなさんに挑戦してもらいました。
※上手は玉一枚。
DSCF9174.jpg

どうぶつしょうぎができれば将棋は簡単。参加したお友達はすぐにルールを覚えて将棋を楽しんでいました。
DSCF9175.jpg
札幌からかけつけてくれたN幹事長も、すぐに対局に参加。
DSCF9169.jpg
胆振名人のYさんに見事勝利!将来有望ですよ~(笑)

我々日本将棋連盟苫小牧支部では、新年度の将棋教室参加者を募集しております。
入会者のレベルに応じたコースを用意していますので、全くの初心者でも大丈夫です。
4月の将棋教室は18日(土)と25日(土)です。 ※時間は13時~ 場所は豊川コミセン

興味のある方は当支部までご連絡下さい。お待ちしております。
(管理人&担当S)

中村修九段 指導対局会

日本将棋連盟棋士の中村修九段による指導対局会が豊川コミセンで行われました。

001.jpg
一番手の宮武くん(右)は6枚落ちで挑戦し、見事快勝!中村九段に「手合いが違いすぎます。」とのお言葉を頂くほど、存分に力を発揮しました。二度目は4枚落ちで挑み(天の声の力を借りながらも)勝利。お見事!

002.jpg
全道大会常連の吉田さんは飛車落ちで、棋力向上が著しい大塚くんは六枚落ちで挑みましたが惜敗。

003.jpg
渥美家は親子そろって挑戦。お父さんは六枚落ちで堅実な指し回しを見せて勝利。息子さんは四枚落ちで敗れるも二枚落ちで勝つという離れ業をやってのけました(笑)

005.jpg
四枚落ちで挑むも敗れた横山くん。中村九段のアドバイスに耳を傾け、再挑戦した2回目は見事勝利を収めました。

004.jpg
中村九段には9時から12時まで、六面指しでみっちりご指導いただきました。

【結果】
下手の7勝7敗
・8枚落ち 1勝
・6枚落ち 2勝1敗
・4枚落ち 2勝2敗
・2枚落ち 1勝
・飛香落ち 2敗
・飛車落ち 2敗
・角落ち 1勝1敗

006.jpg
中村九段から総評を頂きました。
「苫小牧支部は運営スタッフが若いのが強みです。ぜひ色々なことに挑戦していって頂きたいと思います。」

中村九段、昨日の竜王戦大盤解説会も含めて、苫小牧にお越し下さりありがとうございました!

(管理人S)

プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
180224_とまこむ記事
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR