おすすめ棋書紹介1 矢倉編 

みなさん、夏休みはいかがお過ごしでしょうか。
中條先生も仰っていましたが、夏休みはライバルに差をつけるチャンス!
ということで、もっと将棋が強くなりたい方へ、おすすめの棋書を紹介したいと思います。
記念すべき第1回目は矢倉に関する棋書です。
矢倉は「攻めは飛車角銀桂(香)」「玉の囲いは金銀三枚」の格言通りの戦法です。
全ての駒が働くため、盤面全体を広く見て戦わなくてはいけません。
難しい分、それが大局観の向上にもつながります。
矢倉は、将棋の基礎体力を高めるのに格好の教材、と言ってもいいでしょう。
では、おすすめ棋書の紹介です。

1、初段に勝つ矢倉戦法

矢倉の入門書として最適な一冊。
将棋教室の生徒さんの対局を見ていると、矢倉戦になっていることが多いです。
囲いまではいいのですが、その後の攻め方で悩んでいる場面をよく見かけます。
「囲った後、どう指せばいいのかわからない…」
そんな人にはこの本がピッタリ!
スズメ刺し、▲4六角・3六銀・3七桂の理想形からの攻め、▲2六角・3六銀・3七桂の理想形からの攻め、棒銀、▲4六銀戦法、先手急戦矢倉…と矢倉の基本的な攻め筋がとてもわかりやすく解説されています。
この本の内容をマスターできれば、教室では矢倉戦なら無敵になれるはず!

2、羽生の頭脳(3)最強矢倉

1の本をマスターするだけでも小中学生レベルなら素晴らしいのですが、強い人と矢倉で対局した場合、なかなか1の本のようには組ませてくれません。実を言うと、1の本は後手が少し損な手を指しているからです。
「強い人とも矢倉で互角の勝負をしたい!」そう思ったらこの本で勉強しましょう。
この本には、本格的な▲3七銀戦法、森下システム、後手の急戦といった戦法が書かれています。
少し古い戦法もりますが、プロの棋士も時々指すことがあるくらい、有力なものもあります。
ただし、内容的にはかなり難しくなります。

3、最新矢倉戦法

2の本が少し古い戦法を紹介しているのに対し、こちらはその名の通り「最新」の矢倉戦法を紹介しています。(厳密にはもう最新ではないのですが…)
プロの将棋で盛んに指されている「▲4六銀・3七桂戦法」をわかりやすく解説しています。
この戦法の入門書としては、この本が一番わかりやすいでしょう。
ただし、2同様、内容はかなり難しいです。

この3冊をしっかり勉強すれば、苫小牧支部の大人相手でも(注:中條先生を除く)、矢倉でいい勝負ができるようになるはずです。

目指せ、矢倉マスター!

8月9日追記
教室の初級コースで管理人が講師を務めたときは、次のような形からの仕掛けを勉強しました。

その1 棒銀
10080901
▲1五歩△同歩▲同銀、から端に殺到。
▲同銀に△1三歩と謝ってきたら、▲2四歩から総交換して、▲4六歩-4五歩。

その2 矢倉理想形(▲2六角・3六銀・3七桂)
10080902
▲4五歩△同歩▲4四歩△同銀▲4五銀!△同銀▲4四歩…から4筋突破。

矢倉の攻めの基本としては、この2つをマスターするのがいい、と私は考えているんですが、どうでしょう?S君(笑)





(管理人S)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!いいですね~矢倉の本。正直、どういう本を買っていいかわからないので紹介してくれるのは、うれしいですねv-13わかりやすい矢倉の本があれば紹介してください。お願いします!!v-291最近、月例会に行けないので残念です。志田先生と、うちの息子の対局楽しみしてるんですけど、なかなか見れないv-292もし、機会があれば見てください。とても、個性的です。

No title

カッコの部分が(笑)ツボにはまりました。打開するのは・・かなり厳しいですねv-12字:v-164]

No title

jコメントありがとうございます。

>矢倉くんFさん
矢倉の本は振り飛車系の本に比べて種類が非常に少なく、今回紹介した3冊以外はあまりないんですよね。矢倉派の人間には寂しい限りですが、それだけ振り飛車に人気が集まっているということなのでしょうね。
Fくんの対局を先日拝見しましたが、香落ちの上手でも矢倉に組む、矢倉愛には感心しました(笑)中盤の難所でも本筋の手を指していて、「強くなったなー」と思いましたよ。例会では手合い違いだと思っていますので、早く昇級してほしいと願っています(笑)

>保護者さん
本当に本気で、中條先生に矢倉で勝負を挑みたいなら、必読の2冊があります。
「矢倉の急所」「矢倉の急所2」
いずれもプロレベルの内容ですが、上の3冊をしっかり勉強したら挑戦してみてほしいと思います。
この2冊をマスターすれば、中盤までは中條先生といい勝負ができるはずです。
ただ…終盤力は別に鍛えないといけませんね(笑)
あと、中條先生が矢倉戦を受けてくれるかどうか、という問題もあります(笑)

No title

こんばんは!息子と一緒にコメント見ました。私はブログ立ち上げてくれた事に感謝してます。息子はコメントを見て今、将棋盤に向かっています。とても、うれしいです!実は市の交流事業で指宿に行ってきました。ホームステイ先のお友達が趣味ではなく、特技の中に将棋って書いてありました。お父さんが三段の腕前だったそうです。ホームステイ中は将棋三昧だったみたいで、朝からご飯食べる前までずっとお父さんとしたそうです。うちの息子は何か、きっかけがないとだめなんですねv-390

初コメントです☆

たぶんニックネームで誰かわかりますよね?(笑)確かに紹介されている本は参考になりますね
僕も高橋道雄先生の本は高校生の時かなり呼んだ記憶があります。
矢倉の急所は難しいです。
特に矢倉の急所2は、自分が指したことがない加藤流の紹介なのでさっぱり理解できません。しかも結論は後手良しで現在ではまったく読んでいませんね、、

ちなみに僕は今、将棋世界の連載と森下の矢倉を読んでますね。(あまり将棋を指せる機会が無くなったこの頃ですが)
将棋を10年続けてわかったことですが矢倉を教えるなら棒銀で先手なら二筋から角、銀を交換して61角と打つ一連の手筋。あそこから教えるのが一番良いと思ったのですがどうでしょうか?

No title

>矢倉くんFさん
なんと、この真夏に指宿ですか!冒険してきたのですね。どれくらい暑かったのか、想像もできませんが、精神的にも将棋的にも貴重な経験ができたことと思います。たくましくなったF君に期待ですね(笑)

>札幌@専門学生さん
矢倉の急所はプロレベルの本なので、全道代表クラスを目指すレベルになってから読んだ方が、という感じでしょうか。及ばずながら私も読みましたが、理解度は???
話は変わりますが、今日の将棋祭りに君が来ていなかったので、本当に忙しいんだね、とみんなで話していましたよ(笑)

注:将棋世界の連載は、木村八段が書いている本格的な矢倉講座です。内容的には矢倉の急所にかなり近い感じでレベルは高いです。
注:NHK将棋講座「阿久津主税の中盤感覚を磨こう」で今月のテーマが矢倉です。レベル的には高橋九段の本よりちょっと易しめで扱っている範囲は狭いですが、基本的な考え方は学べると思います。
以上、参考まで。

思いつきで適当に書いた記事に思わぬ反響があって、ちょっとびっくりしてます(笑)

お疲れ様です

今日の将棋祭りは苫小牧に帰ってきてるので出場できませんでした。ちなみに勉強ではなくやぼ用です(笑)
最近は時間があるので将棋をまた勉強したいな~って思ってます。


NHKの講座はあまり見てないので見てます。サンデージャポンを見てるようではもう強くなれないかもしれません、、、

現在、先後関係なく振り飛車ばかり指していますがプロ棋界では圧倒的に矢倉が減っているので寂しいですね。やはり角換わりに変化されると後手勝率がとても低いらしいです。
実は生前の新井田さんが矢倉より角換わりのほうが勉強になるかもしれないとおっしゃっていました。
理由としては右桂の使い方や一発で決めないといけない局面になりやすいからでしょうか。

やはり本当に強くなる子は終盤から強くなるので矢倉や角換わり、対振り飛車には急戦から勉強すべきかもしれません。
確かに穴グマから入るといけない点も多々ありますね(実体験)
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR