王将戦苫小牧予選

9月5日(日)王将戦苫小牧予選が行われました
常連の強豪が多忙で数名欠席されたので、全道初出場
を狙っての激しい代表権争いが行われました。

代表決定戦の棋譜を紹介いたします。
↓が堂前さん対Oさんの対局
42手目2七角が好手で後手有利になるが、馬を作った後に3四銀、4六角、3六歩、同飛、4五銀右
のように飛車角をいじめる展開ならば後手優勢が維持できたと思います。
53手目5五銀が当然ながら好手で逆転模様に
だが59手目、後手にもチャンスが到来した。6二飛ではなく4六銀、9二角成、5五銀ならば先手の馬が遊ぶ
ので後手有望だったと思われる。4五角成以下は堂前さんが正確な指しまわしで見事初代表を勝ち取りました。



もうひとつの椅子は工藤支部長対小橋君の対戦
小橋君は前日JT杯こども大会で決勝トーナメントに進出して1回戦で敗れている。
この日はその疲れもなく好調で予選2連勝して初の代表決定戦まで駒を進めてきた。
四間飛車にたいして後手急戦棒銀で攻めるが変則的な金の動きに惑わされて
形勢を悪化させてしまい一方的な展開に…定跡をはずされた時にどう対応するかが今後の課題か
華麗なさばきを見せた工藤支部長が順当に代表になった。
(観戦記 中條)今回は観戦にまわりました。大会の準備が続くので運営の方をがんばります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

子供のイベント

新札幌で将棋イベントがあります。
予定があり行かないつもりでしたが、最終日に参加してみようと思っております。締め切りは過ぎましたが、たぶん大丈夫かと・・・今日、申し込みします。

http://sapporo.mypl.net/event/000000057809/

小学生のうちに

決勝トーナメント進出決定戦で、久々に?小橋くんと平手で対局しました。
中盤は互角かこちらが少し悪かったように思います。
終盤も中條さん指摘の勝負手が出ていたらどうなっていたかわかりませんでした。
抜かれるのも時間の問題なぁ、と思いました(涙)
小学生のときに負かされたのは、今も時々教室に顔を出してくれているS能くん、現室工大のT永くん、東大に入学したらしいI瀬くん、そして直近では北海道の高校将棋界トップクラスのY田くんの4人か…。小橋くんにはぜひ後に続けるよう、がんばってほしいと思います。私も簡単に越えられないように頑張りたいところですが、いかんせんもう伸びる余地が…(泣)
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR