10月2日将棋教室

10月2日将棋教室の内容
参加者は上級者8名 初級者5名参加

上級者コース内容
1、先手矢倉対後手原始棒銀の解説
下図↓は6五歩 同歩 9五銀と後手が攻めかかってきたところ
ここでの正解手は5五歩!
同角に5八飛が狙いの反撃で先手有利な展開になります。
局面図A

局面が進んで↓下図になって次に5四香がみえているが
正解は構わず6四歩!
6二歩と受ければ8五飛があるので5四香だが
同飛 同歩 6三歩成 と金ができれば先手有利は明らか

局面図B

2、詰将棋選手権
この日の詰将棋名人は千葉君
全問正解で完全勝利! 解くスピードもかなりのものでした
藤井君と小橋君は惜しくも最後の1問解く時間がなくて次点でした。
詰将棋は毎日の解く事が大切です。努力すれば誰でも早く解けるようになります。
↓なかなか笑顔の要求にこたえてくれない千葉君(でもうれしそう)
2010_1002_160621-DSCF0109.jpg
3、自由対局
↓工藤支部長から2面指しで指導を受ける吉田君(右)と熊谷君(左)
結果は残念ながら負けたが、真剣に指導を受けて、なにかを得られたのではないかと思います。
2010_1002_160146-DSCF0108.jpg

(教室担当 中條)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

さすがです

この前千葉君に、詰将棋の問題を出してもらいました(笑)
また今度、世界一やさしい問題をお願いしたいと思います。
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR