第2回胆振将棋大会@苫小牧市民会館

昨年度まで伊達・室蘭・登別・苫小牧の愛好家が集って実施していた、胆振四支部対抗将棋大会と胆振将棋大会を合わせて、第2回胆振将棋大会を実施しました。

【団体戦】
昨年度まで各支部10名ずつの団体戦を、各支部で3人1組のチームを作り、トーナメント争う方式に変更しました。
今回は全部で8チームが参加しました。

【個人戦】
Aクラス8名、Bクラス8名がエントリーしました。
DSCF0046.jpg
↑本日のスペシャルゲスト、野月浩貴七段。

会場の至るところで熱戦が繰り広げられました。
DSCF0053.jpg

DSCF0054.jpg

DSCF0055.jpg

DSCF0057.jpg

<団体戦結果>
優勝:苫小牧A(狩野・渥美・宮武)
2位:旧道将連室蘭B(福原・松田・大島)
3位:苫小牧B(青沼・門別・伊沢)

<個人戦Aクラス結果>
優勝:大谷和広(苫小牧)
2位:吉田正明(苫小牧)
3位:山本伸(苫小牧)

<個人戦Bクラス結果>
優勝:奥田義広(苫小牧)
2位:大河原幸一(室蘭)
3位:石田鉄雄(室蘭)

野月先生よりご講評を頂きました。
・参加者の皆さんが、とても熱心で、対局に集中していた。
・初めて胆振地方に指導に来たが、みなさんが楽しそうに指しているのがとても印象的だった。
・マナーがすばらしかった。
・指導対局では、大人で特に若い方には厳しめに指導させて頂いた(笑)
・棋力に合わせてほんの少し難しいところを考えてもらい、局後にアドバイスさせて頂いたので、今日の指導がこれからの役に立てば嬉しい。
・今日の経験を生かして、胆振が全道一の将棋地区になるようがんばってほしい。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
また、お忙しい中、お越しくださった野月先生、ありがとうございました。

来年は伊達市での開催予定です。
伊達支部の皆様、よろしくお願いします。

それでは、次回は10月の佐々木杯でお会いしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR