平成29年 第3回ペア将棋大会

昨年大好評を博したペア将棋大会。
第3回大会が本日、ココトマで開催されました。

001大会前
今年は14ペアにご参加いただきました。

002開会式
本日のスペシャルゲスト、金沢孝史五段。何と、金沢先生は、小学生の頃に苫小牧にお住まいだったとのこと。
これも何かの縁ですね。

004金沢島
金沢先生には、特別に予選にも参加して頂きました。ペアを組んだのは将棋教室期待のホープ、1年生の志摩くんです。
「とても筋のいい将棋です。」と、志摩くんの将棋を先生が褒めていました。

005藤島齋藤
将棋教室に通っているお子さんが、今日はお父さんとペアを組んで参戦しました。
対局後に、子が父を責める様子が見られたような…(笑)

006工藤磯瀬親子
本大会の存在を知って、久々に将棋を指しに来てくれた方もいらっしゃいました。嬉しい再会でした。

007準決勝
予選を2勝し、トーナメントを勝ち上がったペアが準決勝に挑みます。(奥田・門別ペアVS吉田・米田ペア)

008準決勝
藤島親子ペアVS志摩・工藤ペア
※金沢先生指導対局のため、志摩くんのペアが工藤支部長にチェンジ

009指導対局
午後からは指導対局も始まりました。
切れ味鋭い金沢先生の指し手の前に、下手苦戦を強いられましたが、見事勝利者も出ました。
※指導対局結果 下手の5勝11敗
※昨年は全敗(笑)

0103位決
3位決定戦、藤島親子ペアVS吉田・米田ペア。急所で相談タイムをとるあたり、さすがです。

011決勝
決勝は門別・奥田ペアと志摩・工藤ペアの対決となりました。
大熱戦の末、志摩・工藤ペアの勝利!

015優勝者
金沢先生、工藤支部長の二人とペアを組んで優勝を果たした、小学1年生の志摩くん。お見事!

016準優勝
支部の有段者がペアを組み、優勝候補の最右翼でした。あと一歩だった奥田門別ペア。

017三位
三位決定戦、自玉は必至で望みなし。最後に王手をかけたら…相手がまさかの王手放置で大逆転勝ちとなった、藤島親子ペア。
最後まであきらめてはいけない、ということを教えられました。

018もみじ賞
本大会最年長選手の高橋さんに紅葉賞が贈呈されました。心も体も将棋も若々しい高橋さんです。

019親子賞中林
親子のチームワークが光った中林親子ペアに、親子賞贈呈。
020親子賞齋藤
対局後、息子が父を叱っていたようですが…斎藤親子にも親子賞(笑)

021ベストマナー賞平川
模範的な対局姿勢で指した平川くんにベストマナー賞を進呈。

022ベストペア賞
先の苫小牧民報杯B級では優勝をかけた親子対決を演じた須永ペア。今日は息がぴったりということで、本日のベストペア賞!

023閉会式
金沢五段講評「ペア将棋はなかなか指す機会がありませんが、将棋の新たな楽しさを教えてくれる機会だと思います。これからもぜひ続けていってほしいと思います。」

参加者の皆様、金沢先生ありがとうございました!
来年も開催予定ですので、皆様のご参加をお待ちしています。
(管理人S)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR