平成30年2月月例会結果

平成30年2月18日(日)苫小牧市民会館にて
2月月例会が行われました
今回も遠方より(千歳市、室蘭市、日高町)参加者があり
18名の参加で盛会でした。

結果は以下の通りです
※ 敬称略 ( )内は段級
優勝   狩野 周 (八) 4勝1敗
準優勝  石井 尚輝(3) 4勝1敗
3位   吉田 正明(八) 4勝1敗
4位   青沼 真一(六) 4勝1敗
5位  平川 守優(2) 3勝2敗
ベストマナー賞 高橋 遼 (1)

全勝者がいない混戦の中、狩野周さんが優勝でした。
(八段格だと手合割がきついため今回が八段格の初の優勝者)
たまには将棋の紹介をします。今月は3回戦の狩野-吉田戦を紹介します。

両者の将棋は相居飛車戦が多いですが、
珍しく狩野さんのツノ銀中飛車対私吉田の居飛車急戦という今や古典的な将棋でスタートしました。

途中はほぼ互角ながら形勢は両者に揺れ動きましたが、ここでは後手の私が有利だと思っていました。
図は後手が △1八歩 ▲同 香△1七歩 ▲同 香と叩いた所
ここで予定とばかり △7九飛 ▲3九歩 △7七飛成
としましたが、以下▲4四歩 △5五桂 ▲5六銀 △6七桂成 ▲同銀左
となると負担となっていた先手の角が捌けて
まだ後手がやや優勢なものの実戦的には難解になっています。
終局後に私がどこが拙かったか狩野さんに伺うと、
図で△6六歩とする手を指摘されどうもそれが最善のようです。

以下終盤に追い込まれていつものように狩野さんの詰将棋のような仕上げで後手の投了です。

【今月の昇段、昇級者】
今月の昇級昇段の対象者はなしです。
参加いただきました選手の皆様、運営等もお手伝いしていただきありがとうございました。 
(文責 吉田)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
180224_とまこむ記事
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR