FC2ブログ

平成30年10月第1回子ども教室

 平成30年10月6日(土)、苫小牧市文化会館にて、子ども教室を行いました。
 今回は、教室のようすをやや詳しくご紹介します。
 
 入門コースは、角の効きをまちがえたり、王手が分からなかったり、まだ対局は大変かなぁ・・・というくらいのお子さんを対象としています。

20181006192913021.jpg
 本日は6名が参加してくれました

2018100619250766c.jpg
 いっしょうけんめい詰め将棋にとりくんでいます


 さいしょに、講師にヒントをもらいながら、簡単な1手詰めを6問やります。解けた子には、3手詰めと5手詰めにもチャレンジしてもらいます。

2018-10-06d.png
3手詰め「桂と香のつかいかた」 正解は↓白黒反転↓
▲1三香 △1二合 ▲2三桂 まで

 それから基礎講座をやります

2018-10-06a.png
 「ビュンビュン飛車をやっつけろ!」 正解は↓白黒反転↓
 ▲5六歩 歩を進めて5七への飛のききをさえぎるオシャレな受け

 このあと1時間ほど、生徒さん同士の実戦をします。
 志田先生の指導のもと、少しずつ将棋っぽくなっています。

 
 初級コースは、将棋にある程度慣れて、対局が楽しめるようになった実力のお子さんが対象です。
 
20181006192628b7e.jpg
前半は生徒同士の実戦です

20181006192756055.jpg
本日は12名が参加 講師も指導対局をします


 早指しで何局もこなす子、じっくりと長考したい子、さまざまです。
 対局が終わったのでのぞいてみると、片方が相手の玉を持ち駒にして得意げにしていることも(゚д゚) 王手見逃しや大駒のただ取られがなくなるのが目標です。


 後半は、基礎講座30分、詰め将棋20分です。
 基礎講座は、前回まで「矢倉での攻めかた」を3回ほどやりましたが、今回から振り飛車シリーズにしました。
 詰め将棋は、1手詰め12問、3手詰め4問、5手詰め2問を出題します。1手詰めはほぼ完璧に解ける子が多くなってきました。

2018-10-06b.png
 講座「振り飛車と棒銀」 正解は↓白黒反転↓
 ▲2四歩 △3五歩と銀を取られるが▲2三歩成で角が取れて有利

2018-10-06e.png
 5手詰め ミノ囲い崩れ 正解は↓白黒反転↓
 ▲6一飛 △同銀 ▲8三飛 △7二玉 ▲8二飛成


 中上級コースは、級や段が認定され、例会や大会にも出場できるくらい力をつけたお子さんたちが対象です。

20181006192410aa6.jpg
 本日は9名(うち大人2名)が参加しました

20181006192522ecc.jpg
 中條先生の講座と詰め将棋などをします


詰将棋は、5手詰め8問が肩慣らし、7手から11手の難しい短編も時間を計って解いています。
実戦練習も真剣そのものです。おしゃべりしながら指している子はゼロ。初めて見学された保護者の方は、緊張感に驚かれるようです。

2018-10-06f.png
 肩慣らしの5手詰め  正解は↓白黒反転↓
 ▲2六歩 △同馬 ▲1三銀成 △2三歩 ▲1四龍

2018-10-06c.png
 四間飛車対棒銀の棋譜並べ 地味ながら次の手が当たり前に指せれば有段者
 ▲3六銀 以下難しい戦いが続く


子ども教室では生徒さんを募集しています。また、指導者のほうも募集しています。
お問い合わせは
tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

次回の子ども教室は平成30年10月13日(土)午後1時から苫小牧市文化会館で行います。
入門と初級は午後3時くらいまでですが、その後も残りたい子は歓迎です。
中上級はたいてい午後5時前くらいまで将棋を指しています。

<文責 大谷和広>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
180224_とまこむ記事
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR