第47回朝日全道職場対抗戦 Aクラス(苫小牧工藤チーム)激闘レポート

苫小牧からは2チームが出場しました。
そのうち、Aクラス(工藤・青沼・志田)の激闘の模様を報告します。

<大会前>
中條幹事長が大会運営の手伝いをするため、苫小牧チームはかなり早い時間に現地入りしていたようです。
管理人は札幌の実家に荷物を置いてから会館へ。
9時40分頃、会館に着くと、会場中央に人だかりが…。
よく見ると、因縁の?奥田-荒川戦が行われていました。
奥田さんに会心の一着が出て快勝。
先日の総会の借りをきっちり返していました。
しかし、大会前のエネルギー放出を不安視する声も一部から出ていました(笑)

<1回戦>
初戦は北電チーム。管理人にとっては久々(2ヶ月ぶり)の公式戦、さあ相手は…と思ったら、盤の前に座ったのは荒川さんでした(笑)
北電チームは欠員が出てしまい、応援に来ていた荒川さんが急遽助っ人で入ったのです。
いきなり、身内同士の共食いとなってしまいました(笑)
管理人-荒川の一局は、終盤で荒川さんが龍取りを見落としてしまい、管理人必勝となったのですが、そこから指し手が急激に乱れ再逆転。瞬く間に寄せきられてしまいました。
ほろ苦い復帰戦となりました(笑)
隣の副将・青沼さんの様子を見ると、すでに形勢は必敗の様相。
しかし、ここから「勝負手連発」「ノータイム指し」「激烈時計叩き」のトリプルルッツで必死の追い込み。
この気迫が相手のミスを誘い、見事逆転勝ちを収めました。
大将・工藤支部長が惜しくも敗れたため、1勝2敗の黒星スタートとなりました。

<2回戦>
チーム名は忘れてしまいました。
管理人は序盤で凡ミスを犯してしまい、そこからずるずるとリードを広げられて敗戦。
惨敗でした(泣)
副将・青沼さんは、前局同様の苦しめの局面を再び逆転勝ち。2局連続150手越えの熱戦のためか、かなりぐったりしていました。
工藤支部長が敗れたため、再び1勝2敗で敗れてしまいました。
工藤支部長ほどの実力者でも簡単には勝てないのがAクラスなのです。
「自分は場違いなところに来てしまった…」管理人も2局終えてようやく自分の過ちに気付きました(遅)

<3回戦>
全道庁チームとの一戦。大将が札幌支部長のHさんという、「本来は区民センターで対局しているはず」のチームです(笑)
ここまで2敗と足を引っ張ってしまっているので、青沼さんの奮闘に報いるためにも何とか1勝を、と思い対局に臨みましたが、仕掛けに誤算があり、苦しくしてしまいました。
しかし、相手にも小ミスがあり、少し難しくなって迎えたのが図の局面。
ここで管理人が放った渾身の一手は?(正解は追記をご覧下さい)
※大会終了後、青沼さん・奥田さんと検討したときにはダメ、と判断したのですが、その後、妙手順があることが判明。お二人も考えてください(笑)

先手:管理人
110430001

結果、3回戦は2勝1敗で勝利!ようやく片目が開きました。よし、この勢いで最終戦へ…と思ったら、運営上の都合で何と不戦勝。拍子抜けしてしまいましたが、気を取り直してBチームの応援にいきました。
ちにみに闘将・青沼さんは急遽別チームの助っ人となり、またもや必敗の局面からトリプルルッツでギャラリーを沸かせましたが、惜しくも届きませんでした。

というわけで、終わってみれば2勝2敗。同星で複数チームが並んだようですが、規定により4位となりました。
ハイレベルなAクラスでの戦いはしんどかったですが、団体戦ならではの緊張感・高揚感を楽しむことができました。
元苫小牧将棋教室生のO谷くんもAクラスチームの先鋒としてがんばっていました。管理人は当たらなくてホッとしてます(笑)

皆さん、お疲れ様でした。
※Bクラスの報告、画像等は中條幹事長がアップしてくれる、はず。

管理人S@将棋リハビリ中

中條撮影↓Bクラスの苫小牧有志の対局模様(左から奥田さん、金山君、藤井君)
2011_0429_101251-DSCF0314.jpg
藤井君はなんと全勝賞を受賞!2011_0429_153535-DSCF0324.jpg
↓Aクラスで青沼さんも全勝賞を受賞しました
2011_0429_153545-DSCF0325.jpg
(中條 アップ遅れてすみません来年は入賞目指しましょう)
◎管理人の「次の一手」◎
管理人渾身の一手は▲6四金!の焦点に金のタダ捨て。
これを△同龍と取ると、▲8三桂成△同玉▲8二飛以下の詰み。
△同角は、▲8四金△同玉▲8五飛△7四玉▲8三飛成△6五玉▲6六馬までの詰み。(これが検討のときには見えなかった)
したがって△7一角と取るくらいだが、5四金と龍を奪い、先手優勢。
と考えているのですが、いかがでしょうか。

ちなみに実戦は、▲6四金△同角に▲8五金としたため、△7四金と受けられ再び敗勢に陥ってしまいましたが、相手のミスに助けられ逆転勝ち…という一局でした。
▲8四金から即詰みに討ち取っていればかっこよかったのになぁ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

苫小牧支部の「A級」の仲間入りを夢見る息子ですが(笑)
いつか願いが叶う日が訪れるのでしょうか・・(笑)

来年は…

子ども教室生徒でA級チームが作れるといいですねー。
A級で勝負になる目安は「支部例会で三段以上」というのが管理人の実感です。
まずは三段目指してファイト!ですね。

大会・・・

朝日職場対抗将棋大会に息子が参加してきました。たつや君が参加出来なかったのが残念でしたが、また、参加したいと本人が言ってましたよ~。、中学生になると将棋の大会も減り残念でいましたが、竜王戦にBクラスを作っていただいたので感謝しています。千歳の愛好会と重なりましたが息子は竜王戦Bクラスへ参加するそうです。では、月例会で・・・
プロフィール

日本将棋連盟苫小牧支部

Author:日本将棋連盟苫小牧支部
FC2ブログへようこそ!当支部へのお問い合わせは…tomakomaishogi-receiveonly☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えてご送信下さい。

小中学生将棋教室生徒募集中!
小中学生将棋教室ポスター
お問い合わせは支部メールにてお願いします。
カウンター
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR